施工例紹介

【クローゼット補修】 高松市 A様邸 

穴を塞げました!

A様邸 クローゼット補修工事

(メーカー:永大産業 20年前程のクローゼット補修・・・サンゲツダイノックシートで補修)

工事内容■クローゼット補修工事
工事期間■1日間
工事場所■高松市
建物構造■軽量鉄骨

AFTER


若干の色の違いはありますが、全く同じ色味というのはなく
一番近しい色での補修となりました。

BEFORE


樹脂製の部分に、縦1,5cm程の穴が・・・。
クローゼットの老朽もなり穴が開きやすくなってた
様子です。何で補修するかが最大の悩みでした。

AFTER


BEFORE


VOICE

同じ色がなくて困ってました。

自分で補修をしようといろいろ、ホームセンターで
シートを探しましたが、似たような色はあっても
同じ色がなくて。。。。リファインへ相談したら、
補修できるとの事で、お願いすることに、まさか
こんな補修もリファインでしてもらえるとは感激でした。
色も近い色できれいに補修してもらえ良かったです。

色味に苦労しましたが・・・。

20年前以上のクローゼットで、メーカー様も補修部材は出されておらず、
同じ色もなくなってました。何で補修するのが一番良いのか検討した結果、
一番色の近いダイノックシートでの補修がコスト面も考え一番良いかと。
同じような色味が大量にはありましたが、どうしても全く同じ色は
ございませんでしたあ。20年たつと、クローゼットの色味も日に焼けたり
経年劣化で色味は変わります。中で一番近しい色での補修となりました。
なかなか素人の方では、このシートは貼るのは難しいのですが、
歪むことも空気が入ることなく作業できました。
施工例紹介TOP
ページトップへ戻る